Excel(エクセル)関数情報

Excel(エクセル)の関数について、具体的な例題をまじえながら関数の解説をしています。Excel関数を覚えると、資料作りやデータ分析など仕事の効率を大幅に上げることができます。少しずつでもExcel関数をマスターしていきましょう。
Excel(エクセル)関数情報トップ > 合計・平均 > COUNTIF関数


COUNTIF関数

条件と一致するセルの数を数えるには、COUNTIF関数を使います。

■式:=COUNTIF(範囲,検索条件)

■例題
早番の人数を求める関数をF7に入力してください。

  BC
7氏名本日の勤務
8Aさん早番
9Bさん遅番
10Cさん休日
11Dさん早番
12Eさん遅番
13Fさん早番

  EF
7早番の合計        

■解答
=COUNTIF(C8:C13,"早番")

F7は、「3」になります。

Excel(エクセル)関数情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。